• PPC

魅惑のボディ TOPSINODOLL T1ヘッド 開封レポート

159cm G-cup(フルシリコン) @PPC公式ブログ 






【詳細データ】


159cm Gカップ

体重:34kg

肩幅:35cm

トップバスト:89cm

アンダーバスト:65cm

ウエスト:59cm

ヒップ87cm

靴20㎝

ヴァギナ:16cm~18cm

アナル:10cm

お口:6cm




👇開封動画はこちら👇







SINODOLLが掲げたニューブランド


2020年8月18日から全世界で

一斉販売開始を始めた「TOP SINOブランド」


TOPSINO と SINO

この違いはその方向性にある。


SINOは手軽に誰でもラブドールを楽しめて

ヘッドパターンも多数。

豊富なオプションで多くの人を

幸せにするメーカーであったが


逆にTOP SINOは一本横の路線を行くようだ。

誰でもとは言えない値段だが、

それ以上の価値と技術。


少数ながら完成されたヘッドの造り込み。

さらには全身の複雑な加工。

手触り、既視感。


私が開封動画を作っていて

メーカーの本気度を垣間見たような気がする。


何よりコアなラブドールファンに

向けて胸を張って最高の「一人」を

世界に送り出すことを重視しているように思えますね。



RRS・RSメイクとヘッド詳細



写真はT1ヘッド RSバージョン↑



動画ではわかりにくかったかもしれないが、

写真のように自然な血色をメイクで表現している。


カメラの照明に当てて、ファインダーをのぞいた時。

まさにモデルさんのように輝いて見える「その目」


これは所有したらカメラ撮るのが日課になる事間違いないだろう。





上まつげと下まつげは植毛。

まゆげはメイクとして書いてあるタイプだ。


移動式眼球は従来のSINODOLLと同じタイプが

インストールされていた。


眼の中心。

虹彩が綺麗に光り輝いてるのがわかるだろうか?

この造りは見ててうっとりするほど美しく。

まるで吸い込まれそうになるほど。



唇のしわ加減や、ルージュのテカり具合。

まさにスタイリングし終わった、モデルのような優美さ。

色味がすごく綺麗!


柔らかさはいまいち固めだが、がちがちに固いわけじゃない。

蝋人形系とは違うようですね。



ヘッドジョイントは従来のSINODOLLと共有の物を使っていました。

技術等はSINOから引き継いでるようですね。

刻印などはありませんでした。

驚くほど微細な皮膚の凹凸加工。

しかもこれは頭のてっぺん部分なのだが

あまり見えない部分までしっかり作っている点には

脱帽です…!




RSメイクとRRSメイクの2パターンが売りの TOPSINODOLL

写真で見て分かる様に、RSの方がテカリのある薄化粧だ。


実に自然でわたしはRSメイク派です。


逆にRRSメイクは、テカリを抑えてもともとフラットな

ドールのお顔に「暗影を付ける」そんなメイク。


肌の凹凸処理も変わるが、お値段も変わるんので

購入希望の人はよく考えてポチろう。



最後にヘッドのポイントをまとめてみた👇



  1. 顔はやや固め。全体に凹凸処理を施工してある!

  2. 視線移動可能!植毛加工もできる。

  3. 口の開閉機能はない。中に柔らかい歯がある。 目が綺麗!写真撮るとモデルさんのように自然な感じ!

  4. ヘッドジョイントはSINODOLL型。

  5. ブリード感は少なめ。固さに要因があるかと思う。




究極のボディ!標準リアルメイクが豪華




シリコン製159㎝ボディだが、

体重34㎏。


これはフルシリドールに限っては重い部類だ。

TOPSINOが重いのは、「骨格の拡張」


が最大の原因だと思う。

しかし悪い所ではなく無論。

良い所としてここは捉えて欲しい。


なぜなら骨格を強化してるという事は、


表現度の自由が利くということ。

さらには骨格自体の耐久性や負担の分散にもなるからだ。


ラブドール骨格は重みでよく折れることがある。

それを回避するためにも

骨格を重要視した結果だと考えてる。


PPC個人で思った事だが、

●ン毛の跡地が、かなりザラっとしている。


これは本当の女性もこうなのだ。

これをちゃんと理解して作ってる辺り、


「幻想ではないリアル」


これをちゃんと製作者陣は意識していた。

という決定的な証拠であろう。


ちなみに一体式。脱着式ともに選べるが、

TOPSINOだけ特別。ホール深さを選択できる!


自分の息子さんとご相談なさって下さい(´∀`*)ウフフ


強烈なお山が2つ。

Gカップ仕様! ちなみにゼリー胸です。


動画で揺らしているので要チェック👌


ちなみにおっぱい周りや、鎖骨付近。

リアルなメイクで薄く血管が書いてありました。

RZRやArtと同じで、ジョイントボール関節採用。

自由な表現力はそのままに。

人間らしさがアップしたのは言うまでもない。


手のひらの生命線など、細かいテクスチャもフル再現

٩( ''ω'' )و


血管の細かい浮きだし加減はすごいね!

爪の血色の良さもびっくりだけど(笑)


しかし悪い所は1つ。


グリップ力が弱くて、物をつかむ動作が出来ません…。

おそらく骨格ごとの「個体差」

だと思います。


バランスの取れた健康的な足回り。

パーティングラインも綺麗に取り除かれて

国産のシリコンドールより綺麗な処理かもしれませんね。


この値段でここまで出来るかー⁉

って毎度びっくりします(; ・`д・´)



カメラライトに反射して強く光っていますが、

お風呂&ベビーパウダー前なので実際はもう少し

マットな質感に見えます。


実は自立加工なしに見えて

ありなんですよ!

(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾


自立仕様は2つあって、一つはこのボルト無しバージョン。

2つ目はボルトあり、ベージュカラーの丸い粒のような小さいボルトです。


いずれも良いですね!


撮影で4時間ほどたたせましたが、

今のところ無傷です。


一応長時間はやめておいたほうが良いかもしれませんね?

かかとが割れてきそうな気がして怖いです:;(∩´﹏`∩);:


そして、かかと付近が分かり易いのですが

きっちり皮膚の模様がしっかり刻んであるのです。


こまけぇわ

(´・ω・`)



ボディのチェックポイントまとめ👇


  1. 骨格強い!重いけど耐久性十分

  2. 全身のリアルメイク&血管の凹凸再現!

  3. 嘘じゃない、「本物」をそのままドールとして楽しめる!

  4. RZRより安いのに、体の表現自由度は変わらず。ハイコスパ👌

  5. 標準でゼリー胸。おっぱいマニア歓喜

  6. 自立加工ありのボルトなし標準装備!




一眼写真集 T1ヘッド TOPSINODOLL














あっという間の3日間


この記事を書いてるのは

TOPSINO到着から3日後。


動画撮影と編集。ブログ写真の撮影。

YOUTUBEのアップと

サムネ作成…。


さらにはこの記事を書いてるわけですが


疲れたよパトラッシュ

(´∀`* 💫💫


フランダースのぱぺwwww


昨日とかPCデスクで一日中

編集作業してたんですが

力尽きてそのまま寝てました

体痛ぇ(;´・ω・)


怒涛の3日間が過ぎ

ようやく皆さんに公開することが出来て

ほっとしたというか…


天に召されたというか…💫


いかん!まだ死ねない

( ゚Д゚)マダハヤイ!


この歳でまだ死ねません('ω')


活力振り絞り!また次回の動画を製作しようと思います。

さて次回はAXBDOLLの開封レポート


A84とA95momo


100㎝ドール・156㎝ドールの

豪華2本立てが待っております。


また暇なところでハウツーもやりたいな❤

って思ってますが、何やるか未定(笑)


さらには第一回PPC杯 フォトコンテストもありますからね!

11月も忙しそうです(笑)


今度こそ死…(´∀`*)ウフフ


また次回ぱぺっとぴんくの動画でお会いしましょう!

see you again~~✨✨




TOP SINODOLLは幾ら⁉


国内正規店舗でPPCの加盟店でもある

「Sweetmate~スウィートメイト~」


ここでもお取り扱い中です👍


もちろんオプション類も選べて

細かい注文にも対応しています。


万が一の返金保証。発送前のお写真確認も含めて

すべて完備!


業界屈指のワールド・リアルドールを扱う

数少ない店舗なのでどうぞご利用頂けたら幸いです✌




【画像クリックでSweetmateまでジャンプ】



【出店情報】


Sweetメイト [sweetmate @JAPAN]

https://www.sweetmate.jp/

7,688回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示