• PPC

電動型ラブドールの動作の様子「COSDOLL」 の自動機能がエロすぎ!

更新日:14 時間前


 

2022/11/02




次世代電動ラブドール 自動機能 動作の様子


【PPC公式ブログ専用】 Youtube版 ぱぺっとぴんく本家


COSDOLLの自動機能紹介


再生回数15万回 約7日間で記録

Youtube「ぱぺっとぴんく」で削除されたある意味 伝説動画です。


 


ここでは、次世代・電動ラブドールの代名詞。

「COSDOLL」より発売されている


自動腰振り機能 (スイング補助)

自動首振り機能(フェラ補助)

自動吸弁機能 (真空圧ホール吸引)

自動音声加工 (汎用型)


これらの動作の様子と

お迎え費用など詳細を情報公開します。


順を追ってCOSDOLLの自動機能について

紹介していきますのでどうぞお読みください。



 目次                                



実際に購入したレビューは?

自動機能を利用するメリット

自動機能の価格

まとめ




 実際に購入したレビューは?                    





レビュー


【原文】


電動オーラル機能と吸弁機能はとんでもなく気持ちいい!


Cosdoll正規品 ラブドール 168cm巨乳 #10ヘッド このヘッドに一目ぼれして是非迎えたいと思い決定。

今では私を最後に注文できなくなりましたが、電動オーラル機能は私のペニスを口に咥えたまま

頭を自動で上下に動かしてくれて、すっごく気持ちがいい! 

深くじゃなく浅めに入れると亀頭が刺激され、我慢できずとんでもないことに!


今では注文できない吸弁機能は3~5時間充電する必要があるが

マンコにペニスを入れると根本がきつくしっかり締まり、巾着状態になる!

さらにたこつぼのように、マンコの中にペニスを引き込もうと動くので

マンコの中が真空状態になり、密着感と引き込まれ感が半端なく

マンコの中で根本が締め付けられてさらに大きくなった亀頭が

マンコの奥を突きまくることになり、気持ちがよくって我慢できないっ!!

これを求めて一晩に何度も繋がることになり、fuckだけで2時間必要!!

吸弁機能といやらしい自動腰振り機能はどちらか一つの選択だったが

巾着と中に引き込もうとする吸弁機能で大正解だった!

大放出した後は繋がったまま

朝まで健やかな眠りにつくことができる!

カラダもTPEで吸い付くように柔らかくて

寝心地も良く大満足!


ボイスは外国人のようにガツガツした喘ぎ声は苦手だから

日本人の可愛らしい喘ぎ声がオプションであったらなお良い。


全てのオプションが付いて16万3千円は

正直かなり安かった!


スタイルもGカップは思ったよりも大きくて

パイズリはGカップにペニスが埋もれて幸せ感じる!

ヒップもかなり大きくて

ヒップを押さえつけながらする後背位は

犯してる感がめちゃ凄くて興奮するっ!


バストはやはり中が詰まったモノよりは

選択したゼリー胸が柔らかくてよろし!


安い買い物ありがとうございました。

今日もこれから2発やって寝ます!


kuma-doll.com レビューより引用



ぱぺっとぴんく

文章から物凄い満足したという

オーラが読み取れますね!



ぱぺっとぴんく




 自動機能を利用するメリット                    




COSDOLL 170cm
COSDOLL 170cm F cup


COSDOLLの自動機能を利用すると…



①ラブドールを越えた"人間"と似た「プレイ」を体験できる。

②トルソードールやオナホとは比べ物にならない「快度」を得る。

③風俗・ソープの数万円と比べて「半永久的」に節約できる。

④アダルトVRと併用するなど「ラブドール遊び」が楽しい。



通常の「ラブドール」ではプレイも遊び方も

オーナーへの負担が大きくて満足感が低かったのですが、


「電動」という今の現代だからこそ出来るギミックを

ラブドールにプラス!


「次世代電動ラブドール」が誕生しました。


過去にもいくつか自動機能が他社ブランドから発売されてきた

経歴はありますが、ハイレベルに仕上げてきたCOSDOLLは凄いと思います。


ぱぺっとぴんく

正直、僕もメッチャ欲しい。

誰か貸してください(笑)



ぱぺっとぴんく




 自動機能のデメリット                        





COSDOLL 170cm F-cup
COSDOLL 170cm F-cup




PPC公式ブログではCOSDOLLを購入した事はありません。

過去の経験から考えた「デメリット」となります。



  • 電気配線の「ショートや断線」

  • サーボモーターの「焼き切れ破損」

  • 動作ギミックによる「重量増加」

  • 一体式ホールの場合プレイ後の清掃が苦痛



もちろん電化製品と同じで動作するための

コンデンサーや基盤、抵抗器、配線が中に入ってるのは予想に容易く

それが破損したり熱を持ってしまうリスクは予想できる。


回転を伴う動作にはサーボモーターも使われるだろうし

電気を使ったオモチャや家電と同じで、

今までとは違う故障個所も考えなければならないと思います。


中に大量の金属製部品を使うと

TPEやシリコンと比べて体重が増加するはずです。


ホールを選択するときは「脱着式」を選ばないと

プレイするたびにお風呂に連れて行ったりと

オーナーの腰負担が心配です。




ぱぺっとぴんく

ヘルニアや腰痛を抱えてる人は

軽いラブドールを考えましょう。



ぱぺっとぴんく



 自動機能の価格                               




ラブドール 購入サイト

【自動機能の専用ページ 】 引用:oldoll.com



COSDOLLの自動機能は

このページのみオーダーすることが出来ます。



現在選べるオプションは


①腰振り機能 58000円

②首振り機能 58000円

③吸弁機能 15000円

④首振り+吸弁機能 73000円

⑤腰振り+吸弁機能 73000円


※音声加工は全て組み合わせ可能の様です。


首振り+腰振りという組み合わせは出来ない仕様だそうですね。


代理店情報によると、生産品質が安定していないようで

現在は細かい製品生産の調整を掛け合っていると聞きました。


当たりはずれがどうにもあるようです。


もし心配なら国内検品の実施しているKuma-dollさんを利用してみると

安全かもしれません。


一応、リンク貼っておきます。


https://www.kuma-doll.com/Category-c61965.html




 まとめ                               




COSDOLLの自動機能は…


・ラブドールと新しい快楽体験を提供してくれる。
・ラブドールの遊び方を増やしてくれる。
・ラブドールとして新時代へ進化している。
・過去にはなかった故障・破損があると思う。
・重量増加するのは仕方ない
・当たりはずれがあるようで心配



今回はCOSDOLLの自動機能の詳細について解説しました。


重要なポイントは…


ラブドールが歩く時代は近い


段々、当たり前のように稼働する部分が増えてきた

ラブドール。いつかぱぺっとぴんくが言ったように、


アンドロイド+ラブドールが

いわゆる「セクサロイド」といった

AI技術によって動く日が近いのかもしれません。


その為には産業用ロボットを製造する企業に、

ラブドールの持つ将来の「価値」を

広く認知して頂く。それから利用・融合する事で…


ぱぺっとぴんくが考える「アンドロイド」が実現するのでは

と考えています。


その為にはYoutubeでまた大きく成長しなければ‼


みなさま応援お願い致します( ˘ω˘)


ぱぺっとぴんく

最後まで読んていただき

ありがとうございました!



ぱぺっとぴんく




閲覧数:2,345回2件のコメント

最新記事

すべて表示