• PPC

143cm アニメ系 ラブドール 凹凸咪 aotumi [ 青爪人形 ] 箱出し開封レビュー @PPC公式ブログ

23ヘッド 栗花落カナヲ PPC公式ブログ



























【詳細データ】

身長:143cm Bカップ

体重:23kg

肩幅:26cm

トップバスト:62cm

アンダーバスト:50cm

ウエスト:43cm

ヒップ 75cm

靴 20㎝

ヴァギナ:14cm [脱着式・一体式]

ア〇ル:12cm


【動画版レビューはこちら👇】






フルスケールのドルフィー?



【オプションウィッグ #33】



日本の歴史上初(?)になるだろうか。

フルスケールの

アニメ系「ラブドール」

でここまで

実用的なクオリティである製品は…。


過去にもぬいぐるみタイプの

アニメドールなどはあったが


どうしてもアニメドール可愛い!

って言えるほどの質では無かった…。

(ファンの方申し訳ない)


逆に小さい

65㎝などのTPEアニメドールは

去年より登場したが

今度は


フルスケール = 1/1


まぎれもない大人サイズのアニメフェイスドール


もはやラブドールである理由さえ薄れてきた

アニメ系大好きなぱぺっとぴんくは

登場早々

購入した人のひとりである。


  1. 他のリアル・ラブドールとの違い

  2. そして互換性や特徴も踏まえて


この記事で紹介していく。

気になってた人は要チェックだッ👉


#23 デフォルメ・オールラウンド系




【⇧#23ヘッド 眼球番号 #36】


まず見て貰えればすぐわかる通り


TPE素材でアニメドールは…

クオリティが…


そんな悪いものが一気にぶっ飛ばせるほど

クオリティの高い物である。


動画でぱぺぴんが言ったセリフ


「思ったよりクオリティ高いんだけどッ⁉」


あの言葉は心の底から自然とわいた感情だ。

眼の片寄りや不自然な変形もなく


まるでフィギュアが大きくなったかのような

自然出来上がりだと感じた。


口元アップ。

控えめで可愛い口が描かれていた。

凹凸などは無い。


指で軽くこすっても落ちる気配が無かったので

暫くの間はメイク落ちの心配はなさそうだ。

目元ビュー。

23ヘッドの特徴的な目の輪郭線。

宣伝写真で見ると真っ黒!

なイメージだったが

実際はちょっとだけ灰色掛かった黒色だった。


乾燥したかのような「マットな黒」で

こちらも化粧がすぐ落ちる心配は無さそう。


もし落ち始めた時は、Amazonなどで手に入る

単色系の化粧パレットを使い、色を足すといいだろう。


完全に消えてから付け足ししようとしても

原型のラインが解らなければ後の祭り。


イラストレーターでもなければ完全復旧は難しい。


まめなメイクのチェックをしてあげるとGood👍


ちなみに視線移動機能はありませんでした。

ヘッドジョイントは


  1. M16のイモネジ

  2. M16のストッパージョイント

この2つに対応している為

ボディの互換性はかなり広い。


もしボディ交換の時期になったら

「JY」「SM」「WM」「AXB」等


公式メーカーのボディに置き換えるといいだろう。


PPC目線ではAXBDOLLのボディがおすすめだ。


「値段も手ごろで低身長から高身長まで幅が広いし、肌色が同じだから」


もし買い替えるなら参考にして欲しい。

AXBならナチュラルカラーでピッタリ。

今回は購入先「OLDOLL」の管理者にお願いして

無償で3種類の眼球を頂いた。

(役得)


眼球オプション番号は左から

「#35」「#13」「#12」


横から見るとかなり薄っぺらい。

まるで書類などを卓上に押さえつける


「文鎮」


のような形状(本当に文鎮として使わないように!)

かなり「ぺらい」造りだ。

ちなみに水晶体【透明部分】は

ガラスで成形されておりヒヤッと固い感触。


綺麗なガラス眼球は、ラブドールとして使われるのは初めてかな?


以下まとめ⇩⇩


  1. 値段以上のクオリティ!アニメドールとはまさにこれ✌

  2. メイクは落ちるまでに時間がありそう。薄れたら書き足そう!

  3. 視線移動はない!ガラス眼球が綺麗

  4. パターンの多い眼球とヘッドラインナップ。カスタム性抜群

  5. ヘッドジョイントはM16。互換性ばっちり



143㎝ B-cup TPEボディ詳細




[⇧ 143cm Bカップ TPE仕様 体重23㎏]


まず体幹が細いね!

アニメの人気キャラって必ずって言っていいほど

細い体してるから(例えば昔で言うエヴァンゲリオンのキャラ等)


実際のアニメボディはかなり細身に見える。

腰が実際は無いほどくびれているのがびっくりだ。

腰のクビレが凄いなと思って

尻から下を覗いてみたらいわゆる


「桃尻」


ってやつだろこれ(笑)

良い尻してますね~_(:3 」∠)_


指ワイヤーはAXBと同じで

細いワイヤータイプ。


耐久性はうーん?って感じだが

最悪AXBボディがピッタリ合うし

そんなに気にしなくても良いかもしれない。


手首関節は横方向・縦方向の回転が出来る。

肘関節も同じだ。

まんまる!安産型の腰w


これ好きな人は好きだよなー。

オヘソカワイイネ

_(_^_)_


ジョイント部。M16のねじ切りがあるので

アイボルトの装着も可能だ。


首関節は従来度通り。横・縦の回転が出来る。

胸は通常胸しかない。

今後は中空胸・ゼリー胸の選択肢も出てくるだろう。


やがてシリコン化も目に見えている…。_(:3 」∠)_

Bカップくらいがちょうどいいね!って思いました。

スマートな腰‼

関節については横方向・縦方向の回転が可能。


ブリードについては

AXBやWM・JYの通常TPEと特性が変わらなかった。


本当に普通のTPEボディなんだねー。

ローアングル。

メイクなどは控えめで、リアルというより

多少のメイクはしてます!ぐらいの印象。


AXBと似てますね!


足関節は縦・横の回転が可能。

正座までは無理でした。裂けそう(;´・ω・)

綺麗な後ろ姿( ̄ー ̄!)


買う前から不思議だったが体重が23㎏と

同身長帯のAXBやWMでもこの体重は無い。


おそらく肉付きが薄い分、軽いのかなと推測している。

実際に着せ替えなどさせて見て思ったのは

取扱が楽な事だった。


あと付属のオナホは…

Amazonかどこかで「細身」直径3㎝ 長さ14㎝くらい

を買い直した方がいいかもね?


純正品はオマケ程度なものでしたよ。


また足は19㎝。靴は20㎝~を履かせると丁度イイゾ٩( ''ω'' )و


以下まとめ⇩⇩



  1. きゅっと引き締まった腰と、桃尻。

  2. 143㎝で驚異の軽さ!23㎏

  3. 関節は固め。耐久性はそこそこありそう。

  4. 指ワイヤーはAXBと同じ細身タイプ。

  5. ボディメイクは、CKBとMNKの2か所のみ

  6. 脱着式ならオナホはAmazonで買い直し。おすすめ

  7. 稼働領域はそっくりそのままAXBの旧骨格同等。不自由無い造り

  8. ブリードは多くもなく、少なくもない。手慣れた感触


一眼写真集📷

















撮影を終えて


フルスケールドルフィーのような

今まで手が届かなかったかゆい所。


それが1/1スケールのアニメドール


それをいとも簡単に実現させてしまった


中国製造現場スゲェ


日本ではぬいぐるみ留まりだったけど

こうも簡単に越されてしまうと

何だかなぁ…。日本は遅れているのだろうか?


とちょっとだけ心配する事もある。


日本には日本の良さがあるし

中国にしか無い技術や考えがある。


だからこそモノづくり戦争って世界で起き続けるんだよね。


日本流のアニメラブドールも見て見たいけど

この低価格・お手頃品質で

ここまでの物を送り出してきた中国は

やはり今勢いが凄いね。


痛感したPPCでした。


Youtube動画のコメント欄で

また次回のコスプレ内容を決めるつもりなので


よければあなたも見たいキャラクター名を

コメ欄に残していってほしい!


動画はここクリック



下の写真から青爪人形 [凹凸咪] のページに飛べるぞ!

仕様や感触

オプション等

聞きたい事はいつでも相談してくださいな⇩


ppc_campany@yahoo.co.jp [PPCクリエイション ぱぺっとぴんくまで]




画像クリックでアニメドール 商品ページへ⇩








凹凸咪 公式取扱店 OLDOLL


店舗URL https://www.oldoll.com/

最新記事

すべて表示
  • oldoll
  • logo_vertical
  • YouTubeの
  • Twitterの社会のアイコン

​ぱぺっとぴんく official blog