PPCが教える

​ラブドールの扱い方

​そもそもラブドールとは?

ラブドールは、妻だったり、家族だったり、仕事仲間だったりとオーナー次第でいろいろな顔を見せます。

あなたのラブドールのイメージは何でしょうか?

その答えが何だとしても。それに間違いは無いとPPCでは考えてます。

哲学的ですが、ラブドールとは即ち

「自由」です

​一緒に過ごすラブドールは、お手入れが必要

人間に近く、精巧な造りをしたラブドールはほとんどが「TPE」「シリコン」の2種類の素材から作られているのをご存知でしょうか。

ブリードと言われるシリコンオイルが本体からにじみ出てくるのですが、このブリード。大敵です!

ブリード自体は油ですから、その油を辿って服に染み始めるとやがてはボディに移りこんでしまいます。

これを色移りというのですが、こうなると紫色の青タン跡のように汚れてしまいます。

こうなると除去剤使ったりと大騒ぎ(笑)さらにブリードを落とさないとベトベトと触り心地も悪化。せっかく可愛いのに油ギッシュな彼女は嫌ですよね??

そうならない為に必要なメンテナンスを紹介しますよ‼

​メンテナンス編

​基本中の基本。「お風呂でブリード落とし」

これから紹介する動画では、お風呂でドールをメンテナンスする作業について実演・解説しています。

この作業を行うと…

①全身のブリードを落とす ②表面のゴミを落とす ③殺菌する

以上3つの効果があります。衛生面でも特に大事ですし、​ブリードを簡単に落とせる方法でもある以上、かならずオーナーが行うメンテナンスのひとつです。

いかがでしたか?お風呂の後のベビーパウダーケアは、すごい重要なことです。これをしないとブリードがすぐ染み出てきて2日で元通り。

なんてこともありますから、必ずケアしましょう。

大事なポイントは…

①食器洗剤で洗え! 

②金具に水分入れちゃダメ

③ベビーパウダーは擦れやすい部分を重点的に!

​これさえ守ればメンテナンスは大丈夫!

ヘッド洗って顔キレイ!

 

ドールヘッドは洗わない方も居ますが、もちろん洗っても大丈夫!

​洗ってドールの「命」とも言える大事なお顔を清潔に保つのもオーナーさんの役目だと考えてます。

どうやって洗うのか?

簡単に洗うには?

初心者でも大丈夫!

 

 

そんな疑問にお答えする実演動画を製作しましたので、

以下からご覧になってみてはいかがでしょうか?

​お別れの仕方

​ラブドールと別れるには

​愛するドールも時が経ち、大事にしていても小傷や穴。裂け後が目に付くころ考えてしまう。

 

「新しい子のお迎え」

新しく迎え入れるには今の愛娘とお別れをしなければなりません。

しかし代理店のお別れサービスは基本有料となる場合がほとんど。

そこでぱぺっとぴんくが代行してお別れを支援するサービスを開始しました。

どんな状態のラブドールでも

「引き取り料金無料」

​そんな夢のようなシステムが実現したのです。

 

​送り方の説明

①ppc_campany@yahoo.co.jp までドール送付する旨を御連絡ください。

②その後、送付先住所をメールにて送付しますのでそちら住所に(元払い)ご送付ください。

③配送方法はお任せいたします。ラブドールは重量物・大型品なので

基本的に「家具」扱いで出荷された方が手続きはラクになります。

 

またわからないことがあればメールでお答えしていますので気兼ねなくお問合せくださいますようお願い申し上げます。

  • oldoll
  • logo_vertical
  • YouTubeの
  • Twitterの社会のアイコン

​ぱぺっとぴんく official blog